>  > 学生にオススメの頑丈なノートパソコン

学生にオススメの頑丈なノートパソコン

スポンサードリンク

学校ではノートパソコンの本体やディスプレイが壊れやすい環境であり、学生にとっては頑丈なノートパソコンが必要である。

机から落下することや、人と衝突して壊れる場合もある

学校という教育現場は物が壊れやすい環境であり、パソコンも例外ではなく、机から落下してパソコンが動かなくなることや、人と衝突して液晶ディスプレイが割れる場合がある。

そこで、学校で使用するにはタブレットよりノートパソコンの方が向いている。理由はノートパソコンの底面は机からずれ落ちにくく、また、折りたたみ時は液晶ディスプレイが隠れるため、人と衝突しても液晶ディスプレイが割れにくいからだ。

ノートパソコンの中でも頑丈さで高い評価を得ているのはレノボの「ThinkPad」とパナソニックの「レッツノート」である。

レノボ「ThinkPad」

かつてThinkPadはIBMから販売していたが、現在はレノボへPC事業が売却されたため、レノボから販売されている。

しかし、IBM時代から現在でもThinkPadの研究開発は日本で行われ、ThinkPadの「頑丈さ」や「キーボードの操作性」に評価が高く、その割には価格が比較的安いため、人気が高い。

一方、パソコンのサポートランキングで詳しく紹介したが、レノボはアフターサービスが非常に悪く、土日にサポートがなく、技術的な質問は購入後30日間と限られていることが特徴だ。
パソコンサポートランキング

パナソニック「レッツノート」

パナソニックのノートパソコン「レッツノート」は、頑丈にもかかわらず、本体が非常に軽くて、大容量バッテリーを備えていることが特徴だ。また、アフターサービスも非常に良く、パソコン業界で毎年1~2位にランクインしている。

一方、他社に比べてパソコン本体の価格が非常に高く、やや分厚い製品が多い。

スポンサードリンク