>  > 高専に関する、ネット上のウソ情報を見抜く方法

高専に関する、ネット上のウソ情報を見抜く方法

スポンサードリンク

高専に関する、事実とは異なる情報がネット上で蔓延している。しかし、そんなウソ情報を見抜く方法を紹介する。

学校のサイトにもウソがある

ネットで高専の情報を調べると、大絶賛している意見もあれば、徹底的に批判している意見もある。

特に匿名で書き込める掲示板では、事実は異なることが多く書かれており、受験生にとっては混乱する原因にもなっている。

一方、学校の公式サイトにも、ウソの情報が載っている。

例えば、(学校名は伏せるが、)とある商船高専では、ある商船系の企業の業績が年々伸びているから、航海士の仕事は安泰であるかのような紹介がなされていた。

しかし実際には、記事「航海士の将来性」で紹介した通り、日本人航海士の数は大きく減少しているし、そもそも、その商船高専が載せていた業績は数年前の情報であり、たった1つの企業の業績で、業界全体の未来を決めるなど不可能だ。

これは、詐欺師が使う勧誘方法と同じ手口である。

信頼のある人物から情報を手に入れることが重要

高専に限らず、テレビ・新聞・ネットといったメディアには、ウソの情報が蔓延している。

ウソを見抜く方法は多数あるが、その作業に莫大なお金や時間を要するものも多い。

そこで、私たちが正しい情報を簡単に得るには、「信頼できる人」を見極め、信頼できる人が発信している情報を手に入れることが重要だ。

そのためには、普段から、信頼できる人や信頼できるメディアを見つけていくことが重要である。

スポンサードリンク