>  > 面接試験のポイント

面接試験のポイント

スポンサードリンク

面接対策の方法は「映像で学ぶ」「本で学ぶ」ことがオススメだ。

映像で面接試験対策を学ぶ

映像で面接試験の様子をみると対策が行いやすい。面接の動画はyoutubeに何個かアップロードされている。下2つは中学生向けだ。

 

下3つは高校生向けの大学入試や就職の面接対策動画である。

 

 

本で面接試験対策をする

基本的なことを知らないと面接官に不快な印象を与え、点数が取れない。また、大学進学や就職でも面接が必要なので、今のうちに基本を知っておいたほうが良いでしょう。

大きな本屋さんに行くと中学生向けの対策本は10冊程度あり、その中で一番良かったものは下の本である。

本書は、質疑の良い答え方や悪い答え方を解説した本である。入室や着席の様子を写真で解説し、この分野のものには珍しくCDがついているのが特徴。

その他、良かった本は参考書ランキングへ。

面接で合格するには、無難な解答を!

面接官は複数いる。その内1人が質問をするが、その他の面接官は受験生の質問に対する返答能力を点数化している。つまり、良い回答を無理にしようとせず、本に載っているような無難な解答をすれば高評価を得られる。

スポンサードリンク