>  > 通信教育

通信教育

スポンサードリンク

通信教育は添削指導があるので料金は高いが、「添削してほしい」「もっと実力を上げたい」人にオススメ。

作文に向いている

数学や理科、社会などは答えや解説が参考書や問題集に詳しく載っているので、通信教育を受けるメリットがほとんどない。

一方、国語の自由記述や作文、英語の英作文といった自分でも間違いが気づきにくい分野は添削してもらえる通信教育が向いている。

Z会と進研ゼミが有名

初めて通信教育に挑戦する時は実績と信頼がある会社が望ましいでしょう。該当するのは、70年の歴史がある「Z会」と通信教育業界の売上げ1位の「進研ゼミ」だ。

Z会と進研ゼミの違いであるが、一般的にはZ会の方がレベルが高くて量が多い、そして料金が高い傾向にある。

詳しく知るには

通信教育を以下の方法で詳しく知ることができる。

ステップ1:公式サイトで確かめる

通信教育各社の公式サイトで詳しい情報を知ることができる。

Z会公式サイト:Z会

進研ゼミ公式サイト:掲載中止(進研ゼミを運営する「ベネッセコーポレーション」が、労働法違反により「ブラック企業大賞2013」にノミネートされており、倫理上の観点から公式サイトへのリンクの掲載を現在中止中。)

ステップ2:無料資料請求する

無料で資料請求をすると詳しい情報を知ることで、具体的な内容を知ることができる。

ステップ3:試してみる

1ヶ月間といった期間限定で試したり、国語の作文だけといった分野を特化して試すことで、どのような内容や問題量を知ることができるし、自分に合っているのかどうかがわかる。

スポンサードリンク