>  > 高専入学後に必要な技術能力

高専入学後に必要な技術能力

スポンサードリンク

高専入学後に必要になる技術能力について紹介する。

技術能力を測るテストはない

高専では、(学科によって異なるが)旋盤や3Dプリンターを使って部品を作る授業はあるが、このような専門科目の授業で、「10分以内にスマホケースを作成せよ」といったような技術能力を測るテストはしない。

そのため、どんなに不器用でも、授業にまじめに取り組み、レポートを書けば、たいていの学生は単位が取得できるのだ。

専門科目でテストを実施する場合

一方、専門科目でもテストを実施する場合がある。それは実技試験ではなく筆記試験であり、一般科目と同様にしっかりと勉強すれば合格点を取れる。

大学進学や就職の際も実技試験はない

高専在学中、多くの学生が大学を受験するか、就職面接を受けるが、いずれの場合であっても実技試験はなく、技術能力の良し悪しに関係なく卒業後の進路が決まる。

よって、運動能力が低かったり、手先が不器用であっても、単位を落とすことなく卒業することができる。

スポンサードリンク